純正ガラスから、優良品ガラス、輸入ガラスまで、当社におまかせ!

全自動車メーカーの純正ガラスから、優良品ガラス、輸入ガラスまで、あらゆる車種に対応できるようお客様のご要望に迅速にお応えいたします。弊社標準品フロントガラスには、安心ガラス補償がついております。
 

時代に合った商品のUV&IRカットガラス「クールベール」エコ・断熱・快適
真夏の車内はエアコンをつけていても、大きなフロントガラスを通して差し込む日差しに、肌がじりじりと熱くなります。そんな不快さを解消し、快適な運転を実現したのが「クールベール」。車外に面するガラスと車内に面するガラスの間に薄い膜を挟んだ三層構造になっており、赤外線の熱線と紫外線をしっかりと吸収してくれるIRカット剤が練り込まれています。エアコンの効率を上げ、車の燃費を抑えると注目されています。
 


飛び石などによるフロントガラスのわずかな破損なら低コスト&短時間で修理可能です。

飛び石によるフロントガラス破損を修理します(500円玉の大きさまで)。最新テクノロジーを搭載したフロントガラスリペアシステムを導入。また、破損の状態により、適切な修理を行います。
 


プロの仕上がりで愛車をドレスアップ!フィルム剥がしもプロにおまかせ!

あなたの肌を紫外線から守るだけでなく、車内温度の上昇を防ぎ、燃費の向上にもなります。最新のコンピューターカットにより早くきれいな施工ができ、プロ使用フィルムの高透明な視界を確保します。
 


ダメージを受けたアルミホイールも完全修復。

アルミホイール復活宣言をテーマに、匠の技でホイールを再生します。曲り、欠け、キズの修復からクロームメッキ加工・メッキ塗装・ハイパー塗装も可能。メッキ加工はドレスアップカー集結の東京オートサロンに出展のコンセプトカーに採用されており、オリジナルカラーのオールペイントでドレスアップの第一歩に最適です。
 


東北6県をカバーするきめ細かな販売網を構築し、お客様との厚い信頼関係をベースに、デュポン社のスタンドックス、センタリ製品をお届けします。

当社のメイン取扱い塗料であるスタンドックスは、欧州高級車の純正指定ペイントとなっている欧州ナンバーワンブランドであり、先進のテクノロジーによってつくられたスタンドックス製品は、世界80カ国以上において、スピード、多機能性、外観品質、カラー精度の基準を設定し、自動車製品に対して求められるほとんどの用件を満足させることができます。また、スタンドックスは自動車補修用塗料のサプライヤーとして、他のどのサプライヤーよりも多くのメーカーからの承認を受けています。
 

数多くの自動車補修用塗料の中から、お客様に合った塗料を選ぶ基準は、近隣環境の変化など、それぞれ異なります。センタリはそんな時お客様の様々な要求に幅広く対応します。

そんなデュポン社のスタンドックス、センタリ製品で、新しい色彩効果や個性的な新色を開発するため、年々増加する車体色の数にも対応しています。

市販されている塗装システムの中で最も進んでいる水性塗料は、経済性にすぐれ、使いやすく、環境保全にも貢献します。

従来から使われている自動車補修用塗料には、有機溶剤が使われており、その成分には人体や環境に悪影響を及ぼすVOC(揮発性有機化合物)が多く含まれています。この有害性の高いVOCの排出を低減するため、有機溶剤の替わりに無害の水を利用する水性塗料が環境対策塗料として注目されています。

欧州では現在、新車販売されている車の塗料の水性塗料化、補修塗料においても溶剤系塗料から水性塗料への切り替えが急速に進んでいます。日本では現在のところ義務付けはされていませんが、当社では水性塗料を用意しております。水性塗料は、隠ぺい性がよいため塗料の使用量と作業時間の大幅な削減、メタリックパールのムラがないなど、メリットが多く、環境保全にも貢献しているため、世界に選ばれています。


当社では、コンサルティングからアフターサービスまで、インテリア・エクステリア等のリフォームプランの全てを一貫してお手伝いいたします。新装・改装はもちろんのこと、クロスやフロアの貼替え、劣化した設備の入れ替え、照明器具や陳列棚の変更など、部分的な補修・模様替まで、車に関することならどんなことでも喜んでお受けいたします。
また、新規開業される方でも安心してご利用いただける、コンサルティング業務からご相談いただけるプランもご用意しており、強力なバックアップをさせていただいております。
 
お客様のあらゆるご要望に、誠心誠意お応えいたします。お店のことなら何でもご相談ください。


Copyright©2012 株式会社 双見商会